一般財団法人夢かなう |事業報告書

事業報告書

事業報告書
平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

T.法人の概況

1. 設立年月日
昭和46年9月14日

2. 定款に定める目的
当法人は、現況下における中小企業の企業体質強化と、中小企業の経営者やそこで働く勤労者の企業意識の向上を図るための事業、ならびに虐待や少年非行、ドメスティック・バイオレンスなどの困難を抱える子どもや女性の保護、自立支援、就労支援等を行い、これらを通じて、中小企業の健全な育成と、社会で弱者の立場にある人々の自立と権利擁護に寄与することを目的とする。

3.定款に定める事業内容
この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行なう。

(1) 本邦および外国の政府または公的機関等が発行した企業についての報告・研究・技術等に関する資料収集ならびにその配布・展示・広報および出版
(2) 中小企業の生産に係る製品を主として展示する展示場の運営
(3) 中小企業の経営および技術の改善のための経営相談およびセミナー等の開催
(4) 子どもや女性の自立のための就学、就労支援事業
(5) 前各号に掲げるもののほか、この法人の目的を達成するために必要な事業
(6) 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

4. 所轄官庁に関する事項
内閣府

5. 主たる事務所
東京都千代田区内神田三丁目22番7号

6.役員等に関する事項

役 職

氏 名

常勤・非常勤の別

担当職務・現職

代表理事
理事
理事
監事
評議員
評議員
評議員

小谷 万里子
三戸 修
波多野和行
森田 威
山本 尉弘
池内 武夫
益田 欣子

常勤
非常勤
非常勤
非常勤
非常勤
非常勤
非常勤

総務・経理


U.事業の状況

1. 事業の実施状況

(1)展示会ならびに経営相談
「北陸ウーマンズ・フェス」を女性起業家交流会inHOKURIKUとの共催で開催した。
開催日時は2018年10月20日日曜日で、(於:北國銀行本店3階メインホール(金沢市広岡))14時00分から16時30分で、基調講演、ミニセミナー、名刺交換会の三部構成であった。参加人数は66名であった。
当日は多くの来場者で賑わい、盛況のうちに終えた。
第1部は、エッセイストの海老名香葉子氏を講師に迎え、「落語家 林家一門のおかみさんが指南 夢をかたちにする方法」と題し、北陸で活躍する女性経営者、経営志望者、管理職や何かにチャレンジしたい人へ向けて、モチベーションを保ちながら夢や目標を実現していくにはどうすればよいかを、講師の経験談を交えながらの和やかな講演となった。
第2部は「あなたの老後 イキイキと過ごすための資金術」と題し、北國銀行 マーケティング部 資産運用課 小笠原啓子氏を講師に迎え、経営者、経営指導者、管理職、企業を目指す女性に向けて資産運用に有効な制度等についての勉強会を行った。
第3部は、「ワイガヤカフェ」と題し、名刺交換及び経営相談会を行った。1部2部の参加者が相互に交流を深め、経営相談できる場を提供した。1部講師の海老名氏も参加し、にぎやかな場となった。
東京で活躍し、石川県内でも新聞等で著名な講師からの経験談やアドバイスが、参加者の多くの心に響いたようであった。

(2)講演会もしくは勉強会
前述のとおり「北陸ウーマンズ・フェス」の第2部において行った。

(3)社会目的支出
年1回毎年7月に社会目的支出としてカリヨン子どもセンターへの寄付を行っているが、今期も予定通り平成30年7月24日に300万円の寄附を実施した。

 

2. 役員会などに関する事項

平成30年5月22日 理事会
(1) 平成29年度事業報告、計算書類の承認に関する件
(2) 第6回定時評議員会招集の件
平成30年6月6日 評議員会
(1) 第6期(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)事業報告の内容並びに監事の監査結果報告の件
(2) 第6期(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)計算書類の内容並びに監事の監査結果報告の承認に関する件
平成31年3月31日 理事会
(1) 平成31年度事業計画書ならびに収支予算書承認に関する件


一般財団法人夢かなう

ディスクロージャー資料

中小企業・ベンチャー支援

経営管理の基礎知識

リンク

お問合せ

平成24年11月20日より「財団法人商工環境開発センター」は「一般財団法人夢かなう」に商号変更いたしました。